交際クラブ情報メディア [ 東京ARRIVAL ]|どこの地域を選ぶ?

どこの地域を選ぶ?

交際クラブを選ぶ時、あなたはどこの地域の店舗を選ぶでしょうか?

最も活気があるエリアは、やはり関東で東京都になってくるでしょう。

その中でも、駅を中心としたどのエリアが良いのでしょうか?

「新宿」「渋谷」「恵比寿」「六本木」「銀座」「赤坂」
メインとなる地域はこのあたりです。

しかし、非常に重要なことがあります。

『ウェブ会員ページを見れば良い男性会員にとっては店舗エリアは関係ない』ということです。

実際にエリアが重要となる点は、女性の集客問題です。

女性会員登録のための面談をする場所は、店舗運営事務所になるからなのです。

すると、より人の往来の多い地域を選ぶことがベストであると考えられるでしょう。

そこで、上記の6エリアの駅の1日平均の利用者人数を考えていきましょう。

[新宿] 760,043人
[渋谷] 372,234人
[銀座] 245,208人
[恵比寿] 139,882人
[六本木] 132,935人
[赤坂] 89,432

これらの中から若い女性が多いエリアが良いと考えられます。

どうして渋谷が人気で店舗も多いのかが分かるでしょう。

恵比寿は渋谷の隣でありシティホテルもあることが理由で人気といえます。

銀座は意外と人が多いですが残念ながら年齢層が若い人が殆どいないでしょう。

六本木・赤坂は論外です。アクセスが悪く、やはり若い女性は多くありません。

これらのことから、本来は最も人が集まりやすい地域として新宿エリアが適していると考えられます。
※もちろん新宿近辺となると、店舗事務所は区内でも新宿駅周辺とは行かないかもしれません。

このように、男性の目線で交際クラブ選びを考えるとより人の多いエリアが適していると言えるでしょう。

地域柄によっては年齢層なども変わるため、清純な学生タイプなどは新宿が多そうです。


東京では、主に渋谷を中心としたエリアがメインとなりますが、
実際に集客に成功するエリアとしては、より人の往来を意識した店舗選びが必要になりそうです。

プレミアム

プレミアム


 ROYAL

ROYAL


交際クラブ パパ活 LABO

交際クラブ パパ活 LABO


VODKA デリヘル情報サイト

VODKA デリヘル情報サイト


交際クラブ[銀座のウワサ]

交際クラブ[銀座のウワサ]